2.意匠って何?

商品を購入する時に、商品の性能や品質が同じであれば、好みのデザイン(形や模様、さらには色などの組み合わせ)で商品を選ぶことがあると思います。
たとえば、A社製の自動車とB社製の自動車の購入を検討している場合に、乗り心地や燃費などの性能がほとんど同じであれば、最後は自動車の「かっこよさ」で 選ぶこともあるでしょう。
時には、多少値段が高くても、または多少性能が劣っていても、デザインの良さに惹かれて商品を選ぶこともあるかもしれません。

このような物品のデザインを『意匠』と言います。 もう少し正確に言うと、物品(または物品の1部分)の形態が意匠です。

ところで、「デザイン」というと、プロのデザイナーが創作したものを思い浮かべるかもしれません。
しかし、ここでいう意匠はこれに限られません。 「そのデザインが美しいかどうか」と「意匠であるかどうか」とは関係がないのです。