1. 無効審判を請求された!

あなたの意匠権に、ある日突然、 無効審判が請求されることがあります。これは、あなたの意匠権を邪魔に思う人が、あなたの権利を抹消しようとするためのものです。つまり、あなたの権利を無効にして権利行使ができなくさせようとするものです。

このような場合、あなたは、自分の意匠権が有効であることを答弁書によって主張することができます。無効審判を請求されたら、まずは弁理士にご相談ください。